小鳩ミクのギターテクニックを調査してみた(動画有)!

人物
スポンサードリンク

2020年3月5日(木)放送の、ダウンタウンDXでゲスト出演されます「小鳩ミクについて調べてみると、BAND-MAID(バンドメイド)という
メイドの衣装を身に纏った、女性ロックバンドのギター、ボーカルを担当しているそうでして、世界的に人気を得ているそうなんです。
ネットのワードでも、ギターテクニックが、出ているので早速腕前を調べてみました。

ギターを始めたのは、バンド結成時?

熊本県出身の小鳩さん。
ギターを始めたのは、BAND-MAIDを始めてからだそうで、
幼少期は、祖母の影響で演歌を聞いていたので、将来歌をやりたいと思っていたそうです。
歌う事自体も、大好きだったいたいですよ。

天童よしみさん松田聖子さん椎名林檎さんなどが好きで、バンドでは東京事変がお気に入りなんです。
中学・高校時代にバンド音楽に興味を持っていたとか。

演歌がキッカケで、バンド結成に到るんですね?
ジャンルがかけ離れているので、意外ですね。

リル・クミン 野口みか▷現 小鳩ミク〆BAND MAID

アイドルっぽさから、本格的なロックバンドに様変わりしていますね。
以前、リル・クミンというアイドルユニットを組んでいた時の動画らしいです。
ハード系な感じがしますが、小鳩さんが、どの人かわかりましたか?

ギターの実力は、どの程度?

バンドを結成したのが、7年前なので、その時にギターを始められています。
2014年、YOUTUBEで公開された1stシングルのカップリング曲「Thrill」ですが、衣装と曲のギャップにびっくり。
でも、その特異性が海外で受けたみたいです。
ハードコア的な曲で、小鳩さんも可愛い顔して、しっかりギターを弾いていますね。

アメリカで、再生数がかなり伸びたそうです。

スポンサードリンク

BAND-MAID / Thrill(スリル)

ジャパニーズロック専門の海外ウェブラジオ局「Jrock Radio」がフォロアー数120万人超のFacebookで紹介。

その後、注目を浴びて、海外ロック/メタル系サイトがこぞってとりあげられ、海外人気になる。

YouTubeで、チャンネルを開設していて、登録者だけでも29万人と、
結構人気みたいですね。

動画を見たんですが、やけに海外のコメントが多くて、その中には、

  • クオリティが高い
  • 演奏がとっても見応えある
  • 演奏上手いし、カッコいい
  • テンポが良くて、ノリがすっごくいい
  • 才能あるバンドで、衝撃的です

やはり、小鳩さんを初めとする、メンバーの実力は申し分ないみたいですね。
メジャーになる日も、そう遠くないのではないでしょうか?

YouTube動画の再生数が、どれも数十万〜数百万再生!

合計で、24本の動画を投稿されているんですが、
その再生数が、相当な数字でした。

それだけ、再生されているって事は、相当な人気なんではないでしょうか?
それに実力も伴っていて、海外の評価が半端なく高過ぎます。
ノリが良くて、本当カッコいいです。

ロックのレベルの上手さは、あまりわからないんですが、そんな素人が見ても、上手いなって思ってしまいます。

BANDMAID チャンネル

最後に、、、!

番組の番宣を見ると、秋葉系のメイドコスプレをしていて、そんな子がハードロック?って疑心暗鬼でしたが、
バンドとしての腕前の凄さに驚いてしまいました。

小鳩さんのギターテクを調べるつもりが、バンドのテクに見惚れてしまいました。
近いうち、ドカーンと有名になる気がしそうです。

最後まで、お付き合い頂きありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました