ドラマ「まだ結婚できない男」キャスト、あらすじ、主題歌など!

ドラマ
スポンサードリンク

みなさん、こんにちわ。
結構前になるんですが、阿部寛さん主演のドラマ【結婚できない男】ってご存知ですか?
見た記憶はあるんですが、詳細な内容までは、覚えていないんですが、今回13年ぶりに帰ってくるという事でネットで話題になりましたよね!
阿部寛さんは結構好きな俳優さんなので、ドラマについて書いて見たいと思います。

前回のストーリーってどんな内容なのか?

腕は一流だが、偏屈で独善的で皮肉屋の建築家・桑野信介がある女性との出会いがきっかけで恋愛を意識し始め、結婚をちゃんと考えるまでの日常をコミカルに描いた内容だったそうです。ルックスも収入もいい建築家で、高いマンションに住み独身生活を謳歌していて、家事や料理などもそつなくこなす独身男性をあべちゃん事阿部寛さんが演じていた内容です。
他の出演者の、国沖涼子さん、尾美としのりさん、夏川結衣さん達との出会いで変わっていくという、まさに人との出会いでいい方向に変わって行くという、日常生活ではよくあるパターンの内容でした。

結婚できない男という、当時は斬新なテーマだったそうですよ!

結婚できない男/続編のキャストって誰が出るの!

主要なキャストですが、前回の夏川さんは出ないらしく、今回は吉田羊さんが弁護士役で出演。桑野(阿部寛)の事務所近くに事務所があり、桑野をディスる“やっくんのブログ”についての相談を受けるそうです。
この編も、コミカル?的な要素ありますね。
稲森いずみさんは、カフェ店員として、離婚訴訟の弁護をまどか(吉田羊)に依頼しているそうで、桑野(阿部寛)が傍聴した離婚裁判で法廷に立つそうです。
塚本高史さんは、桑野(阿部寛)の後輩の建築家で、現在は共同経営者だとか。桑野の仕事を尊敬しているそうです。
草笛光子さんは、桑野(阿部寛)の母役での出演。ま、大らかなお母さんって感じですよね。
尾美としのりさんは、桑野(阿部寛)の親友であって義弟役。桑野のいいところも悪いところもよく知っているそうで、いつもなだめ役なんだそうです。
三浦理恵子さんは、桑野(阿部寛)の妹役で、尾美さんの妻役ですね。
パグっていう犬も今回も出るそうで、前作でみちる(国仲涼子)さんが飼っていたKENちゃんとし出ていたみたいです。
https://dorama9.com/2019/04/26/kekkondekinaiotoko-cast-story/

ネット上での反応は?

今回の主題歌は誰の曲?

持田香織さんの『まだスイミー』という曲だそうです。

続編の制作にあたり持田香織にソロとしてセルフカバーをリクエストしたそうで、クラムボンのmito氏によって明るくキラキラしたサウンドアレンジと、歌詞が注目ポイントの新たな“スイミー”。その曲名は、なんと…『まだスイミー』だそうで、 ドラマタイトルにちなみ、作品に寄り添ったものにしたいという意図だそうですよ。
https://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/20195514.html

持田香織「歌詞を少し変更」「まだ結婚できない男」主題歌

13年ぶりの内容について!

53歳になった桑野信介は、相変わらず独身生活を謳歌中。
果たして、今度こそ人生のパートナーをゲットできるのかに興味ありますよね。
続編は、以前と同じマンションに一人で暮らしていて、13年の間に飛躍的に進んだIT化に合わせ、スマートスピーカーといった最新機器を取りそろえるなどして、ドラマの中で時代の流れを感じさせてくれますね。
恋愛では、早坂夏美と交際まで発展したが、破局してしまい少し恋愛モードに傾いていたそうですが、再び固く閉ざされてしまい独身生活に逆戻り。さらに50歳も過ぎてしまったが、偏屈さが増してしまうという、何とも可哀想というか、不器用というか。
そんな中で、偶然出会った女性たちとの間で、運命の歯車が突然、動き始めるという内容らしいですよ。
続編で、果たして桑野は今回、どんな女性たちに出会い、恋をするのか?
今度こそ“ゴールイン”をするのか?すごーく楽しみになってしまいました。
コミカルでほのぼの?今の時代の晩婚化を反映している、このドラマはますます人気が出そうですね。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました