『シャトー・ラトゥール』ワインの味や価格、飲めるホテルは?

エンタメ
スポンサードリンク

みなさん、こんにちわ。
芸能人格付けチェック!2020で飲み比べられるワインですが、『シャトー・ラトゥール』の1959年モノのって結構高価なワインであるみたいです。
気になるのは、味ですよね。
どんな味なのか、気になってしまい価格などと共に、提供しているホテルも調査してしまいました。
最後まで、お付き合い頂ければ幸いです。

味わいはいかがなものか?

シャトー・ラトゥールは、5大シャトーの中でも最も男性的と例えられているそうで、1855年のメドックの格付けで第一級格付けに選ばれています。

チャップリンが愛飲したとしても有名だそうで、味はどうなのってなりますよね。
5大シャトーの中では、もっともコクがあって、50年間もの長い間品質を保つので、寿命が長いそうです。

その為か、色がとっても濃くて、タンニンも豊富で黒い果実の凝縮性に圧倒されるそうです。
力強く、豊かで、熟した深みでこの上ない味わいだそうです。

世界でもっとも凝縮感のあると評され、リッチであり、タニックな、フルボディのワインだそうです。
番組のHPを見ると、100万円は下らないとの事で、まさに最高級のワインなんですね。

スポンサードリンク

ヴィンテージ: 1959 当たり年

生産者: シャトー・ラトゥール

産地: フランス、ボルドー地方、メドック地区、ポイヤック村

特徴: 赤ワイン、カベルネ・ソーヴィニョンなど混合、一級
引用:https://www.ubivina.com/%EF%BC%91%EF%BC%99%EF%BC%95%EF%BC%99-%E5%BD%93%E3%81%9F%E3%82%8A%E5%B9%B4-%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%88%E3%82%A5%E3%83%BC%E3%83%AB-%E9%80%9A%E8%B2%A9%E3%81%AE/

価格もやっぱり相当な金額だった!

価格においても、普通のお酒を買う感覚ではとっても手に出ないくらい高いんです。
世界における平均小売価格が、なんと33万9千円

オークションでの落札価格もあがっているとの事で、かなり高級ですよね。
ヤフーや楽天、Amazonなどの通販サイトでは、過去に?
驚きの価格で販売されていました。

最安値価格が54万8900円(750ml)129万3600円(マグナムサイズ)があって、たかがワインで?って思ったのは僕だけでしょうか(笑)。

どこで飲めるの?

番組HPには、ホテルで提供されると100万は下らないと表記されていたので、都内の高級ホテルであれば、飲む事が出来そうかもしれませんね。
詳細な情報は、調べる事はできませんでしたが、一応高級ホテルを載せておきます。

  • ザ ロイヤルパークホテル 東京汐留  
  • 星のや東京
  • アマン東京
  • シャングリラホテル東京
  • ザ・ペニンシュラ東京
  • 帝国ホテル
  • マンダリンオリエンタル東京
  • パークハイアット東京
  • ザ・リッツ・カールトン 東京
  • 京王プラザホテル
  • 品川プリンスホテル
  • ヒルトン東京お台場

都内には、たくさんの高級ホテルがありますよね。
ただ、宿泊費も結構するので、最上階のバーあたりで提供していたりする可能性高いと思います。

最後に、、、!

番組では、一流芸能人が5000円のワインと飲み比べて、シャトー・ラトゥールを見分けるそうですが、こんな高価なワインを飲めるなんて、羨ましいですよね。
その反面もし外してしまったらって思うと、浜田さんからきつーーいツッコミが待ってそうですよね。
参加される、芸能人の方には、頑張って欲しいものです。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました