あいつ今何してる?高橋惠子デビュー作の「高校生ブルース」の恋人役の内田喜郎の波乱万丈人生を調査!

テレビ番組
スポンサードリンク

みなさん、こんにちわ。
あいつ今何してる?で、高橋惠子さんのデビュー作品の共演者の方がピックアップされるそうです。

当時は美少年俳優だったそうなんですが、どうやら波乱に満ちた人生を歩まれているみたいなんです。
作品自体も、『高校生ブルース』という名前なんですが、高校生が妊娠して流産してしまう、今では、考えられないような衝撃的な内容だったんですよね。
では、早速見て行きましょう。

恋人役は、内田喜郎さん!経歴は?

10歳の時から、子役として映画やテレビに出演されていたそうで、大映の専属だったそうです。
それまでは、東宝芸能学校、劇団ひまわりという経歴です。

その後、大映が倒産してしまい、ジャニーズ事務所に移籍します。
テレビでの活躍も多くなり、更に1971年5月5日に日本ビクターから「ミスター・ロビンソン」で歌手デビューをされています。

今は、シャンソン歌手として多くのライブに出演されているみたいですよ。
小さい頃から劇団などに所属して、色々勉強してから大人になって有名になるパターンは、よく聞きますよね。
ジャニーズに移籍って驚いてしまいましたが。

結婚〜離婚、バイト暮らし!

1980年代に、赤坂で和食の店『Dolce Vita (ドルチェ・ビータ)』を始める。
その6年後、ファンの女性と結婚。

しかし、足に膿がたまる病気で入院されて、和食店を閉店、俳優を引退されています。
引退してから、六本木のゲイバーで勤務していた事もあるそうで、驚いちゃいますよね、なぜゲイバーなのって。

2003年に離婚され、1男1女がいましたが、親権は奥さん側にあるそうです。
以降は都内で一人暮らしをして、「ジョナサン」でバイトをしながら銀座のライブハウス「月夜の仔猫」でシャンソンライブをされているようです。

2014年には、駅で脳疾患で倒れて意識不明となるも一命を取り留め、上記のライブハウスと並行して、神楽坂のライブハウス「オ・シャンゼリゼ」でもライブを開催!

2017年から俳優業も再開されています。
確かに、番組のHPにも記載あるように、波乱に満ちた人生ですよね。
現在は67歳ですが、まだ老け込む年でもないし、俳優業を頑張って欲しいですね。

スポンサードリンク

どんな作品に出演していたのか?

内田さんは、テレビドラマや映画、バラエティ番組、映画、舞台と結構活躍されていたんですよね。
有名どころを書いてみました。

ドラマ
新・平家物語 郷ひろみさんと共演

赤ひげ あおい輝彦さんと共演

太陽にほえろ

桃太郎侍シリーズ

水戸黄門

必殺シリーズ

遠山の金さん
後半は時代劇が多いですね。

映画

大怪獣ガメラ

積木の箱

学園祭の夜 甘い経験

月光仮面

仏廻国 THE GREAT BUDDHA ARRIVAL これは、ごく最近の映画です。

高校生ブルース

最後に、、、!

今回は、【高校生ブルース】で高橋恵子さんの恋人役の内田喜郎さんについて見てきましたが、映画の内容もショッキングな内容でしたが、内田さんの人生も浮き沈み激しい人生ですよね。
それでも、俳優やシャンソンライブで活動している姿は、素晴らしいですね。
今後も、映画やテレビなどで頑張って活躍していって欲しいですね。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました