スタバレモネードコーヒー抜きカスタムの中身とは?

グルメ
スポンサードリンク

夏になると飲みたくなる「レモネード」。

スターバックスコーヒーでは正式なメニューとしては提供していないのですが、あるカスタムをすることでレモネードを美味しく楽しめるって知ってましたか?
大人気のスタバさんで、レモネードを美味しく飲めるカスタム方法を紹介します。
これからの時期に最適な飲み方になっていてワクワクしますよ。

スタバレモネードコーヒー抜きが話題!

1日からスターバックスで『コールドブリュー コーヒー フローズンレモネード』が登場していますよね。
水出しコーヒーにフローズンレモネードが合わさった飲み物ですが、
甘酸っぱいフローズンレモネードがプラスされて、はじめのコーヒーの強さがだんだん溶けていって味が変わっていく楽しみが味わえます、

そんなドリンクですが、コーヒー抜きが話題になっています。
『コールドブリュー コーヒー フローズンレモネード』を別にこのままでもいいんじゃない?って思う利用者は多いはず。
では、なぜコーヒー抜きがいいのか?


スタバレモネードコーヒー抜きのカスタマイズとは?



店員さんに頼む時は、基本的に「コーヒー抜いて下さい」とこれだけ。

ほのかな甘さが口の中に広がって、レモンの爽やかな香りと酸を味わえてしまいますよ。
フローズンって、あの氷のシャリシャリ食感もたまらないですよね。
暑い時程体にヒンヤリ感を与えてくれるんです。
コーヒーを抜いても価格が変わらないから嬉しいですね。

スタバレモネード様々なカスタマイズとは?

コーヒー抜きについては、上記で紹介しました。
他のカスタマイズもネットで話題になっているので見てみましょう。
うーん、Twitterなどを見ていると夏って感じしちゃうんですよね。

まずは、100円足してシトラス果肉を追加してみて下さい。
甘酸っぱいフローズンレモネードの完成です。

フルーティで、さっぱりとした味わいと評判になっています。
飲みやすい食感ってのもいいですよね。
これは試さない手はない。

次は、ホワイトモカシロップをプラス50円で追加してみて下さい。
こちらも甘味のある食感を味わえるので、このみによってどっちを追加するか、
選択するのも楽しいですよね。

シトラス果肉やハチミツ、ホイップをカスタマイズしてオリジナルな、スタバレモネードを楽しんでいる利用者も多いとあって、これは飲んでみたいこの夏の一押しです。


SNS上での利用者の声!

投稿を見てるだけでも、飲みたくなりませんか?
しっとりとした甘さにシャリシャリした感じ。
早速、明日スタバで注文しようと思います。

まとめ!

スタバレモネードコーヒー抜きカスタムの中身とは?についてお届けしました。
これからの夏にこういったドリンクはますます人気が出るんではないでしょうか?
値段もちょっとだけ追加するだけで、甘酸っぱさを味わえるのでこの夏のオススメなメニューですね。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました