群馬のヤンキーゆうぽん年齢や経歴は?二人のエピソードが面白すぎ!

芸人
スポンサードリンク

TikTokやYouTubeでバズってる群馬のヤンキー、俺たちの青ハルアゲイン。
ヤンキーって怖いイメージありますがお二人ともとっても笑顔が素敵な芸人さんでYouTube動画を見てもとっても面白いんですよ。
経歴も優秀で大卒なんですよね。
では、早速片方のゆうぽん事、福山優作さんの年齢や経歴を見ていきましょう。

スポンサードリンク

ゆうぽんの経歴は?

1990年 平成2年 12月13日生まれ。
今年31歳ですね。


群馬県高崎市の出身。

出身学校も、東京農業大学第二高等学校卒業後、東京農業大学応用生物科学部へ進学されています。
就職にも強く、公務員の合格実績も高い東京農業大学。
こんな優秀な大学を出ているんですね。
それなのに、群馬のヤンキーってつけているからギャップに驚きです。

大学卒業後に、ワタナベコメディスクールの18期生として入学。
ワタナベエンターテイメントに所属して、東京都内でライブやイベントで活動。

事務所の先輩クマムシの営業に同行したりして地元群馬でのラジオやイベント、ライブと幅広く活躍。

高崎市観光大使に就任、現在はフリーで活躍中。


【ヤンキーあるある】「TikTokで4000万回再生トモとゆうぽんの群馬のヤンキーあるある#68」#Shorts

群馬のヤンキーコンビ結成のエピソードは?

相方の丸山智也さんとは、中学の同級生。
クラスの席順が前後だった事から、仲良くなり、高校も同じで、喧嘩も1回もした事ないほどの仲良しなんです。
お風呂も今でも一緒に入ってそうで、
ここまで仲良しコンビって聞いた事あります?

高校の文化祭では、ステージの申し込み時間に間に合わず、出演できませんでしたが、
その後、見に行ったゲリラライブでたくさんの人を笑わす芸人に感銘を受けて自分たちも目指そうと思ったのがキッカケでした。

丸山さんは、教師を目指していましたが、福山さんが説得してお笑いの道へシフトしました。
小学校の教諭の免許の保持者なんですね、丸山さんは。
丸山さんは教職、福山さんは有名大卒と芸名にそぐわない経歴ですよね。
その、ギャップもまた面白くて受けているんでしょうね。

群馬のヤンキーYouTubeの収益はいくら?

4年前にチャンネルを作成した時は、
視聴回数は3桁くらいでしたが、
ここ最近は10万再生以上視聴されていて、さらにTikTokでもばずっているので尚更ですよね。
多い時は、40万再生以上とここ1ヶ月で見ても100万再生どころから300万再生以上と凄い伸びです。

では、収益面ですが、
YouTubeの再生に応じて、広告を設定します。
チャンネル登録数は1,000人以上必要(現在5、58万人)、
年間再生時間4000時間以上必須だが既にクリア。

YouTube広告の収益は、1再生数につき0.05円〜0.1円の単価です。

0.05円の単価とすると、400万回の再生で20万円の換算。

0.1円だと200万回の再生で20万円、広告単価は動画のジャンルや登録者数によって異なります。
直近の伸び率では、40万〜50万、今後も人気でればもっと再生回数伸びるので100万は超えて来ても、
おかしくありません。

こちらが、TikTok動画です。
群馬のヤンキーTikTok動画

最後に!

最近、ユーチューバーは人気のある職業ではなくなって来ていますが、
違うSNS媒体で人気が出て、本業+YouTubeで活躍する人が出て来ていますね。
内容自体も面白いですし、今後もTikTokやインスタで話題になって、気付いたらYouTubeにも出ていたという人も増えてくるのではないでしょうか。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました