大規模接種センター東京予約方法は?ネットや電話繋がらない時の対処法は?

スポンサードリンク

防衛省は新型コロナワクチンの大規模接種センターの予約を、
東京は17日午前11時ごろから、大阪は午後1時ごろから開始すると発表しましたね。
お、これでワクチン接種ができる、安心だって思うけど接種までの予約方法はどうするの?
横浜市みたいに繋がらない時の対処法は?などお届けしますね。

スポンサードリンク

大規模接種センター東京/ネット予約

まずは、防衛省が運営するWeb予約サイトからです。

防衛省Web予約サイト
5月17日午前11時までアクセス不可です。
手元に接種券を準備の上アクセスしてください。

念のために、場所ですが東京都千代田区大手町1-3-3です。

大規模接種センター東京/LINE予約

https://www.mod.go.jp/j/approach/defense/saigai/2020/covid/center.html

LINEのQRコードで、上記を読み込むとURLが出てくるので、そこをクリックします。
自衛隊東京大規模接種センター接種予約を追加すると、当日LINEからも予約できます。

ネットもLINEも予約する時に、対象になる方は東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県に居住していて、
接種券を持っていて、今回が1回目の接種である事が条件にあたるので、
誰でも予約はできないのでご注意くださいね。

大規模接種センターネットや電話繋がらない時の対処法は?

横浜市での接種予約が、回線パンクして繋がらないってニュースを見たんですが、
高齢者の方が何度も電話して、ましてやネットを使って予約なんて難しいって方も多かったですね。

今回も繋がらない?どうするの?って事で対処法についてですが、
まず電話での受付は行いません。

電話回線のパンクで繋がらないって事はないですが、
ネットだけだとアクセス集中する可能性大。

時間を置いてアクセスする。
以外と何度もアクセスを試みて、繋がらないから後にしようっていう人もいるので、
ずらして(開始時間から)アクセスするのも手ですね。

ページを更新する
これも、接種の予約に限らずに何かのサイトで予約をする場合に、中々予約のページに行けない時に、
トライしている人多いですね。

ワクチンは十分な量を準備しているので、
慌てず、落ち着いて予約をするのが一番かもしれません。

最後に!

いよいよ本格的にワクチン接種が拡大してきましたね。
ワクチンの供給も安定しているようで、菅総理の目標の1日100万人接種?までは届かないとしても、
こういった動きがあるだけでも、安心しますよね。
100%感染しないという事ではないですが、コロナへの不安を軽減する意味でも、今後の政府の動きに期待するばかりです。

会場へ行く際のマスクも準備は必要ですね。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました