滝口琉偉(たきぐちるい)の小学校や中学校はどこ?父親や母親はどんな人?

高校野球
スポンサードリンク

今年の甲子園は雨で中止が続いていて、選手達のコンディションも大変な年ですよね。

毎年超高校球児のプレーを見るのが楽しみで高校野球を観戦しているんですが、

ドラフト候補の選手になると余計見入ってしまうのは僕だけでしょうか?

今回は日大山形の滝口琉偉選手の小学校や中学校、家族についてお届けしますね。

ドラフト候補生なので是非、読んで行ってくださいね。

スポンサードリンク

滝口琉偉(たきぐちるい)の小学校や中学校はどこ?

小学校は、東根市立東郷小学校です。

中学校は、東根市立第三中学校です。

出身が山形県なので、地元の学校ですね。

中学校ですが、野球部の東北大会出場、水泳の全国大会入賞、体操の全国大会出場と

運動部がいい成績を収めていますね。

滝口選手の在籍時も強かったんでしょうね。

その中でこういう選手が出てくるんですから、凄いですよね。

滝口琉偉(たきぐちるい)の両親はどんな人?

滝口選手の両親や家族の情報は掲載されていませんでした。

こういう選手が出てくると家族が気になりますよね。

親はアスリートだったのか?兄弟は野球をやっていたのか?など。

今後の活躍次第で家族の紹介もあるはずですよね。

その時に追記したいと思います。

滝口琉偉(たきぐちるい)身長や体重は?

身長が182cm 体重が82Kgと体格に恵まれています。

1年生の秋に2試合連続ホームランだったり、投手としても2年秋までに146キロを計測。

3年ではエースで活躍。

ドラフトの候補でもあって、甲子園でもその凄さを発揮しています。

スライダーで空振りを取っていますね。

ストレートも速いですし、米子東戦での活躍を見ましたが結構いい投手です。

確かにドラフト候補になるのは納得です。

最後に!

今大会も多数、ドラフト候補生の活躍が期待されるでしょうね。

今は大谷選手が海外で活躍していますが、今年の大会の中でも凄い才能を持った球児が、

目白押しです。

今後も、スーパー高校球児をお届けしますね。

是非、その時もお付き合い下さいね。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました