スケボー子供用のスクール東京のオススメはどこ?

スポーツ
スポンサードリンク

いやー東京オリンピックでスケボーの金メダル獲得をテレビで見て、カッコいいですよね。

僕だけでなく世間では子供を持つ親御さんが子供をスケボーを習わせたいって熱心になっていますよ。

若い選手がオシャレで、カッコよく滑る姿は何度見てもいいですよね。

そこで、スケボースクールで東京のオススメをお届けしますね。

スポンサードリンク

世田谷公園SLパーク

初級者から上級者まで楽しめますよ。

子供から大人まで幅広いユーザーが集まるのでワイワイ楽しめます。

利用できるのは、スケートボード、BMX、インラインスケート

利用できる時間は、午前9時~午後5時(4月から9月は閉園時間を午後7時まで延長)です。

定休日ですが、年末年始(12月29日から1月3日)、施設管理上使用できい時、雨の日

住所ですが、東京都世田谷区池尻1丁目5番27号 世田谷公園です。

初心者・キッズ向けのスケートスクール開催されていて、しかも無料です。

公式のFacebookのページを参考に。

こちらから。

注意としては、初めて利用されるなら世田谷公園プール2階の施設窓口で登録が必須(毎年更新)

登録シールをヘルメットに貼る。


ヘルメット着用は任意で、怪我などすべて自己責任です。

ムラサキスポーツ東京

場所は東京都足立区千住関谷町19−1

ここは、様々なカリキュラムがあって自分のレベルにあったコースを選択できますよ。

はじめてスケートボードを体験するならば?

こちらです。

家族や友達、大人一人でも参加可能なのが嬉しいね。

参加費2160円で、ボードやメットのレンタルもあります。

予約必須ですよ。

大人限定のスケートボード超初心者〜中級者スクールもあります。

こちらです。

こちら大人限定です。

昔滑ってたけど、また滑りたくなったって人多いはず。

是非、利用してみてくださいね。

参加費2160円で各種レンタル有り。

1日滑走券付いてますので時間気にしなくていいですよ。

超初心者の方向けにもあります、コースが。

こちらです。

正しい乗り方、チクタクで進む事ができる方が対象で参加費は2750円にTAXが追加。

こちらもボード、メット、プロテクターがレンタルできますよ。

RAIZIN SKY GARDEN by H.L.N.A(お台場スケートパーク)

プライベートレッスン、体験会、ビギナークラス、エキスパートクラスと多数のコースを、

設けているパークです。

ミドルクラスですが、

火曜日 第1部 12:30〜14:00(1.5H) 第2部 15:30〜17:00(1.5H) 第3部 17:30〜19:00(1.5H)

木曜日 第1部 12:30〜14:00(1.5H) 第2部 15:30〜17:00(1.5H) 料 金 ¥3,500(税込) 定 員 1部:5名 2部:5名 3部:15名(パーク貸切) ※当日申し込みも可(空きがある場合に限る)

https://hlna.jp/skygarden/s/schools/middle/

の内容です。

リーズナブルな金額設定で時間設定も多数あるのでスケジュールを組みやすいです。

プライベートレッスンはマンツーマンで指導してもらえますよ。

申し込む プライベートレッスン マンツーマンレッスンで楽しくスケートボードを学ぼう♪ 料 金 1時間 ¥8,000(税込) 2時間 ¥16,000(税込) 3時間 ¥30,000(税込) ※ご希望日の1週間前までにご連絡ください。

https://hlna.jp/skygarden/s/schools/private/

公式ホームページは、こちらです。

武蔵野ストリートスポーツ広場

武蔵野総合体育館の会員声小学生向けの教室ですよ。

定員8名で、参加費4800円で、小学生の初心者対象です。

全5回で中期と後期とあります。

土曜日10時〜10時50分 11時〜11時50分の時間です。

募集期間、開催日は決まっているので詳しくは、ホームページで確認してくださいね。

こちらから。

城南海浜公園

都内でも人気の無料パークですよ。

名称は、大田区城南島にある『城南島海浜公園スケボー広場』

2005年の4月にオープンしてます。

キッズスクールも定期的に開催されています。

公園管理事務所で登録が必要ですので注意してくださいね。

住所は、東京都大田区城南島5丁目

利用時間は、7:00~21:00です。

城南島海浜公園では、初心者から中・上級者向けに、スケートボードスクールを開いているので、

自身のレベルにあったコースを選択できるんですよ。

https://seaside-park.jp/park_jonan/skateboad/

初心者、中級者の料金が安いですね。

1クラス30〜50名の定員なので寂しくないし、プロスクールコースもあって、

レベルアップすればそっちも受講できますね。

最後に!

ニュースを見ると、空前のスケボーブームとなっているらしいですね。

若い人材が躍動する姿をテレビで見てかっこいいって思ったお子さん多数いらっしゃいますよね。

親御さんも昔やっていて、また始めてみたくなったって仰ってました。

今回お届けした内容がそういった方々の参考なれば嬉しいです。

ここまで読んで頂きありがとうございます。

僕も興味を持ってしまいました(笑)

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました