横浜ベイクォーター初売り2022の期間はいつからいつまで?混雑状況や福袋情報のまとめ!

イベント
スポンサードリンク

1年はあっという間ですよね?

もう初売りの季節ですが、普段よりもお得にお買い物が出来て新年の大きいイベントですね。

横浜ベイクオーターの2022年の初売りについて期間や混雑状況をまとめてみましたので、お出かけになる方は是非最後まで読んでいってくださいね。

スポンサードリンク

 

横浜ベイクォーター初売り2022の期間はいつからいつまで?

横浜ベイクォーター初売り2022は1月1日の10時から開始です。

SAILING SALE(セーリング セール)も1日から開催され、大体2週間の期間で開催されますよ。

セール情報などの詳しい内容は、公式ホームページで公表されますよ。

横浜ベイクォーター公式ホームページ

4F 中央コンタクト・メアシスでは、12月11日(土)~1月10日(月・祝)の間に驚異のお値段で販売する事は発表されています。

横浜ベイクォーター初売り2022の福袋情報

2022年の福袋情報はまだ公開されていません。

しかし2021年の福袋はたくさんおショップかあ販売されていましたので、紹介しますね。

茅乃舎限定150個で、めで鯛だし限定箱

ピエトロ ア デイ限定20個 季節のスープや定番のスープまで入っていました。

アイランド ヴィンテージ コーヒー 限定20個 トートバッグやマスクにマグカップなど

アマノフリーズドライ 限定144個 雑炊やパスタ、味噌汁など備蓄に役立つ物ばかり

ピカール 限定60個 冷凍食品やオリジナルスープボウル ギフトカードなど

カルディ ドリップコーヒーセット:限定108個 コーヒー福袋:限定400個豪華セット2021:限定204個

他にも多数の福袋販売がありました。

9時から整理券を配布していたので、混雑するのは当然とみていますね。

横浜ベイクォーター初売り2022の混雑状況は?

上記で書いた整理券を配布する時間も開催時間の1時間前でした。

よしもとのイベントも毎年開催されるので、福袋、初売り、イベントと盛り沢山とあって混雑するのは当然ですね。

横浜ベイクォーター初売り2022のアクセスや駐車場情報

横浜ベイクォーターの初売りは電車で行くのがいいですが、車で行かれる方もいますよね。

横浜駅きた東口Aからベイクォーターウォークで徒歩3分です。

横浜駅東口からポルタ、そごう2F経由で徒歩7分です。

新高島駅からみなとみらい大橋経由で徒歩9分です。

横浜ベイクォーターへは、横浜駅「きた東口」からがおすすめです。

https://www.yokohama-bayquarter.com/access/#access

横浜市内駐車場情報やTwitterでも空車情報を流してくれるので大変便利です。

空車情報の更新は10:00-20:00です、最新情報は「再読み込み」して確認してね。

駐車場案内システム

まとめ!

以上、横浜ベイクォーター初売り2022の期間はいつからいつまで?混雑状況や福袋情報のまとめ!をお届けしました。

2022年もたくさんの人でやたくさんの福袋が販売されると予想されます。

行かれる方はお気をつけて向かってくださいね。

2022年の初めに素敵なお買い物を楽しんでくださいね。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました