マックポテトSのみ販売いつまで?M/Lの復活や販売制限はあるの?

グルメ
スポンサードリンク

「マックフライポテト」が、またMサイズとLサイズの販売を一時休止しSサイズのみとなりましたね。

またかよ〜って思った方は多いんではないでしょうか?

そりゃそうですよね、前回の休止から1ヶ月も経過していないんですからね。

1月9日(日)からだそうですが、いつまで休止するか気になりませんか?

マックファンならとても気になりますよね?

そこで、マックポテトSのみ販売いつまで?M/Lの復活はいつ?と題してお届けしますね。

興味ある方は是非最後まで読んで行ってくださいね。

スポンサードリンク

マックポテトSのみ販売いつまで?

マクドナルドは、全国の店舗で1月9日から1ヶ月程度、セットメニューを含む「マックフライポテト」の販売をSサイズのみにして販売します。

1ヶ月程度って結構曖昧な表現ですよね。

マックポテトSのみ販売の理由は?

理由は、輸入時の船便経由地のカナダのバンクバー付近の水害と航路上での悪天候など不測の事態が重なり輸入の遅延が続いている為です。

前回は12月24日から販売休止でしたが、31日から通常に購入できるようになっていましたね。

1週間程度で回復したのに、また休止ってショックですよね。

ましてやまたコロナの影響が広がっていて、世界的な物流網への混乱の影響も大きな原因となっているので、コロナにおいては終息するどころかまた猛威を吹き返して来ましたよね。

そうすると、1ヶ月程度よりも長引く可能性も考えられます。

マックポテトSのみ販売制限はあるの?

今のところ、Sの販売制限はかかっていませんでした。

前回の時も制限は設けていなかったので、そこは一安心ですよね。

マクドナルドからは、「バリューセット」「バリューランチ」においては通常時もサイドメニューの「マックフライポテト」MサイズをSサイズに変更したらセット価格から50円引きで販売してくれます。

こういった施策はありがたいですね、すぐ様代替え案を打ち出してくるところはさすがマクドナルドさんです。

マックポテトSのみ販売の世間の声は?

確かに駆け込み需要を忘れてました。

こりゃ、かなり混みますね。

しかもコロナが勢いを増してるから尚更やっかいですね。

晩酌にも最適なポテト、いつからMとLが復活するか気がかりですよね。

自宅で作られるなんて、いいですね。

復活まで我慢です。

まとめ!

以上、マックポテトSのみ販売いつまで?M/Lの復活はいつ?を紹介しました。

自然の影響やコロナの原因などいろんな事が重なって、マックファンだけでなくても心配になってしまいますよね。

マックフライポテト って食べ出したら止まらなくなってしまうから病みつきになってしまうんですよね。

今後、Sだけになりますが制限がかからないか心配な所でもあります。

期間も1ヶ月程度であって欲しい事を心から願っています。

早く通常に戻ってほしい〜です。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました